Home » Ajax, Programing » Lightweight Language Spiritに行ってきた

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加

猛暑の東京。そんな中Lightweight Language Spirit(LLSpirit)というイベントに行ってきた。別にLLという分野分けはどうでもいいかなと思っていて、そこまで期待してなかったのが正直あったが、中身は非常に濃いイベントだった。

Language UpdateでのRubyのペアプレゼンの展開には「やられた」し、自分の不勉強で知らない言語がたくさん(Lua、xtalなど)あるんだなと思ったり、みなさんないものは自分で作ってしまうのかと。普段利用ばかりしている自分のある意味、戒めとなるような内容でした。
特に日本語プログラムのなでしことか、プログラム言語の敷居をぐっと下げてくれそうなそんな期待を持った。
VM魂ではやっぱりJRubyがいまのところ一歩リードかな。というかRubyの勢いはこのイベントでもすごく感じた。

あとプレゼンソフトの部分でもみなさんおもしろい内容で、ほんとうにプレゼンがうまくて飽きさせない。
Javaの3Dもすごかったし、Gaucheのプレゼンもおもしろかった。最後のチャットでプレゼンも前代未聞だったけど楽しかったな~

詳細はおそらくWebで動画なり出ると思うのでそこでぜひ確認を。

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加