Home » Programing, Server » yum updateには気をつけよう。。。

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加

うちの自宅サーバでファイルやDBのバックアップを取っていて、なぜか8/24から取れていなかった。
なぜなのか?最近はまったくサーバの設定を変えたりしてないのにと思いつつ調べていると、もしやyumのアップデートかと疑ってみて/var/log/yum.logにこんなログが。

Aug 24 14:58:03 Erased: vixie-cron
Aug 24 14:58:05 Updated: vixie-cron.i386 4:4.1-69.fc6

ひょっとしてcronが削除??いや「Updated」ってなってるし。と思いpsを見てみると、crondが起動していない!
迷わずcrondを起動。無事起動を確認。。。

yum updateの自動起動は危険ですね。以前にもbindの設定ファイルを上書いてしまうことがあったし。とりあえずyum updateの自動化はやんない方向で。

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: