Home » Diary » 今年を振り返って

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も残すところあと2日。いろいろとあった1年を振り返ってみます。

モバイル躍進の年

モバゲーの躍進を筆頭に、Yahoo、Googleといった大手のモバイルへの注力など、昨年ごろからモバイルサービスへの対応が非常に盛んでした。

モバイル広告はモバゲーがポイントバックといった手法を利用し、大きく売上を上げたのを皮切りに、他社も同様な手法を使うパターンが多く見られた。また、キャリアの公式サイトの広告に対する規制がゆるくなったのか、公式サイトでも広告が非常に目立つようになった。

また昨年から、キャリアポータルサイトの検索窓が表示されるようになり、モバイルでの検索が大きく利用されるようになったのも今年の特徴。モバイルSEOの分野の成長も著しい状態となった。

モバイルの潜在能力と将来性が飛躍した年といっても過言ではない。

サービス

大きく分ければ、動画、そしてジェネレータ。

動画はYoutubeのGoogle買収から、日本語対応、そしてニコニコ動画の躍進がすざましかった。同時に著作権などの問題が大きくなったのも今年でしょう。
ジェネレータは、脳内メーカー、顔ちぇきなど、テレビからの評判で話題となったサイトが多くあったように思う。

また、個人サイトでMashUpして作ったサイトが多く現れ、個人でもかなりのクオリティを持ったサイトが増えたと思う。

そしてコミュニティ部分で見ると、Twitterのような簡単な一言コメント系のサービスが現れ、ブログの利用者数の伸びも落ち着いていることから、より簡単に利用できるコミュニティサービスが主流となるような流れだった。

Light Weight Language

技術面で言えば、昨年からの流れでLL言語の利用が非常に目立った。特に「Ruby On Rails」の利用拡大は著しかったように思う。


私個人

一番大きなところは、ブログを本格的に始めた事。ブログを書くことで、ニュースをネットで見たりするときも、自分はどう考えるかとか、どうまとめようかと考えるようになったのは大きい。

いままで続かなかったブログも成長の一道具と考えることで、なんとかモチベーションを維持してきたように思う。

その分、パソコンを家で触る量が激増し、外に出る機会が少なくなったが。。。。

そして、Lifehackという言葉。今までわかっていても、なかなか実現できなかったり、やる気が落ちたりするときも、ネット上の記事や書籍によって助かったことは何度もあった。本当に各方面の方に感謝したい。

来年はどういう年にしようか。
もうすでに考えてはいるが、そこはまた新年第1回目のブログに示していこうと思う。

それではみなさま、良いお年を!

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加