Home » Internet » Windows VistaでFirefoxのバージョンアップに失敗する場合の対処法

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加

Firefoxの自動更新(バージョンアップ)で、下記のようなエラーが出てしまいバージョンアップできず、またFirefoxを起動するたびに、エラーのポップアップが出てしまい、うざい状況が続いていた。

firefox 更新をインストールできませんでした。
firefox がすべて終了していることを確認し、firefox を再起動してから再度試してください。

Firefox3.0.4→3.0.5の時は、Firefoxのプロフィールを残してアンインストール→最新版をインストールすれば解決したが、Firefox3.0.5→3.0.6でも同じ症状になり、またアンインストール→インストールをするのはとても耐え難いということで、いろいろ調べた結果、とても簡単に解決することが判明。

Firefoxを起動するアイコンを右クリックし、「管理者として実行」をすると、何事もなくアップデートが完了・・・

Vistaの権限周りの不整合なのか?

詳しくは調べてないがVistaのユーザアカウント制御(UAC)は微妙だ。

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: