Home » EeePC » EeePC 901-Xにメモリ増設

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、EeePCの動作がすごく遅く感じ、どうにかならんかとネット上を調べていると、みなさんメモリを増設しているようだったのでAmazonで調べてみた。

BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-5300(DDR2-667) 2GB MV-D2/N667-2G
B000SKJ0LM

ノート用のメモリが2Gで2,980円!いまむちゃ安いですね。

早速購入して取り付けてみた。

s-img_1227
こんな業務用っぽいパッケージ。

s-img_1228
左上のがSSD。そういえばはじめて見たかも。メモリーは右下の黒いカバーの下に隠れている。

小さなボディなので取り付けが面倒かと思ったけど、ふたを開けて即効で完了。

早速、電源をつけて確認。最初の起動の際にF2ボタンを押してBIOS上で認識しているのを確認する。

これだけでもハングアップしにくくなったり、少しスピードが上がったなくらいは感じるけど、もっと効果を出す方法があるようだ。

それはメモリをディスクのように利用する、RAMディスクを利用することだ。

EeePCのSSDは書き込み速度が遅いので、Windowsのテンポラリ領域や、ブラウザのキャッシュ領域などをメモリに書くことによって高速化を図ると言うもののようだ。つまり電源を切っても消えてよい領域で頻繁に書き込みがある部分をRAMディスクに持っていけばよい。

RAMディスクを作るにはERAMというソフトを利用する。

詳しい手順はこちらの記事を参考にする。

4Gamer.net ― Eee PC発売記念(?) この小さいマシンでゲームを動かしてみよう――その2:Windows XPを頑張って軽快にしてみる(Eee PC)

ちなみにRAMディスクに512Mを割り当て、通常のメモリは1.5Gとなる。

結構手間だけど、ブラウザの使用感は確実に上がった。これはいい!

メモリ増設したら、RAMディスク化もおすすめ。

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: