Home » Android » Android携帯HT-03Aは買いか検証する

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加

今週金曜日7月10日発売が決定した、Android携帯「HT-03A

docomo PRO series HT-03A | 製品 | NTTドコモ

iPhone3GSのような盛り上がりはないものの、、業界にとっては大変な出来事なんであります。

せっかくGDDフォンをもらって、いろいろと試しているので、買いなのかどうか検証してみることにする。

インターフェース、操作性

タッチパネルは思ったより反応がよくて操作しやすい。トラックボールをうまく使えればさくさくと操作が可能。

アプリケーションを立ち上げて閉じるといった動作は基本なくて、戻るで戻ったり、HOMEボタンを押したりで別のアプリを起動していく。このあたりは少し慣れが必要。

ただキーボードはボタンが小さくて反応もいまいち。。補完は結構優秀だが、がんがんメールする人とかは最初苦労するかも。

全体的には悪くないレベルだが、iPhoneと比べると、細かい部分含めてだいぶ負けている。というかiPhoneが凄すぎるのかもしれない。

ブラウザ

ブラウザの操作感はまずまず。トラックボールも意外と便利。

もちろんiモードは使えない。

Flashは現時点では見れないが、のちのち対応が決まっているようだ。(アップデートで対応できるかはまだわからないが)

コピーペーストもできる。

iPhoneのsafariと比べると、スピード、タッチの操作感含めて負け負け。

ただOperaもAndroid用に用意されている。このあたりはさすがAndroid。

メール

基本はGmail。メールが来たら通知してくれる。ラベルで取得するメールをフィルタリングできるので、既存のアカウントでうまく携帯用にもっていけそう。

docomo.ne.jpのメールはimode.netで利用可能(月額200円)。もちろんメールが来てもプッシュされないので、Gmailに転送することになりそう。ただしGmailの携帯の絵文字機能は使えない。これは地味に痛い。

※2009/7/12追記 imode.netで転送設定はできないようだ。

Androidアプリ

アプリはまだiPhoneほど揃ってないけど、これから充実してきそう。

とても楽しみ。

音楽

USBで端末に接続してMP3などの音楽データをSDカードに突っ込むだけで認識される。ヘッドフォンはBluetoothかUSBから変換プラグを利用する。音はまあ一般の携帯レベルでしょう。

ちなみにMicroSDは公称4GBであるが、8GBのMicroSDも認識した。16Gもいけるかも。

カメラ、動画

カメラは320万画素ということで、画質は最近の日本の携帯ではしょぼいほうになるが、反応や操作感はまずまずよいほうではないか。動画も取れる。

Youtubeと連携し動画のアップも可能。

その他

赤外線、おさいふケータイ、ワンセグ非対応。

バッテリーが連続待ちうけ約140時間とあり、他の機種より短い。

おさいふケータイは個人的にとても対応して欲しかったんですけど。グローバルな端末なのでそうはいかんのでしょうが。

ちなみにEdyの場合、おさいふケータイやめる場合使い切らないとだめらしい。

電子マネー「Edy(エディ)」 | Q&A | おサイフケータイを機種変更した場合

びみょー

価格

気になる価格予想は下記のサイトが詳しい。

Android端末は購入サポートで約3万円 – ケータイ Watch

HT-03A/価格 – HT-03A ドコモ HTC – Windowsケータイ

2年間の解約縛り付きで、2万円後半といったところか。

ただ安くなるよという情報もあるようだ。

===

書いてるとマイナス面が多いなーという感想。

私のようなGoogle好きか、Androidに将来性を感じる人にはおすすめできるが、一般的には今のところまだ利用しにくいイメージ。今後長いスパンで考えれば、もっと魅力的なAndroid端末がでるかもしれないし。

でも悪くないと思うよ!Androidの将来性を買いましょう。

それにしても盛り上がらないね~

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: ,