Home » Android » WZR-HP-G300NHとHT-03AのWifi接続について

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加

Buffaloの無線LANルーター「WZR-HP-G300NH」とAndroid携帯「HT-03A」のWifi接続が以前から不安定で、いつか解決したいと思ってたところ、なんとか解決できたので記しておく。

購入時の状態ではまず、HT-03A側でWZR-HP-G300NH(AirStation)のSSIDが発見されない。

これは、HT-03A側の認証が対応していないようなので、AirStationのマルチセキュリティーという機能を使って、SSID2のAESを有効にしてあげて、そのSSIDにつなげば解決できた。

しかし、この状態では接続が頻繁に切れて再接続を繰り返したり、接続されているように見えて接続されてないような動作をしてしまう。

WifiをOff、Onすればなんとか利用できるが、それも面倒くさい。さらに

WiFi Fixer

というアプリを利用すれば、再接続を勝手に行ってくれるが、これがまた電池の消耗が激しい。

ということで、別の解決方法。

それは、SSID1の無線LANの認証/暗号化方式をデフォルトの「WPA/WPA2-Mixed」から「WPA-PSK-TKIP」に変更すること。そして、無線チャンネルを「自動」から「チャンネル3(手動、チャンネル番号はなんでもよい)」に変更した。これで完了。

PCやiPod Touchなどでは、元々の設定で問題なかったので、HT-03A側に原因がありそうだが、とにかくこれで安定してWifi接続ができそうなので、これでよしとする。

※追記
これでも安定しませんでした。ルーター近くなら大丈夫ですが、離れると同じような現象。

WZR-HP-G300NHとHT-03AのWifi接続について(続編)

続きの記事を書きました。

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: