Amazon Simple Storage Service(S3)に置いているコンテンツにIP制限をかける方法。 S3のBucket(バケット)単位やファイル単位で、Permissionsの「bucket policy」という機能を利用すれば簡単にコントロールが可能だ。 S3のBucketの「Properties」→「Permissions」→「Add bucket policy」を選択すると、テキストエリアだけのWindowが立ち上がるので、そこにルールを記述したJSONを貼りつければよい。 詳しくみていくと、例えば「192.168.1.13」からのIPのみ許可したい場合は下記のようなJSONとなる。 [javascript] { ...
Filed in: Server