Home » Internet, ニュース » たまにはGoogle Accountのセキュリティチェックをしましょう

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加

知り合いがGmailの連絡先のアドレスすべてに対して、スパムメールを送ってしまうという被害にあったらしく、調べていくうちに自分のアカウントも危なかった!という話です。

まずはGoogleにログインして、下記のGoogleアカウントのアクセス履歴を見てみましょう。

最近のアクティビティ – アカウント設定

左メニューのセキュリティ→最近のアクティビティ

を選択すると、自分がGoogleにログインした履歴が一覧で表示されて、端末とだいたいの場所が表示されると思います。

すると、、、

Google1

 

何者かにアクセスされとる!

しかも我が故郷の大阪・・・

いや帰ってませんが。。

幸い2段階認証を導入していたので侵入できなかったっぽいです。

さらにアカウントのサマリーを見てみましょう。

アカウント アクティビティ – アカウント設定

左メニューのアカウント→アカウントアクティビティ

にいくと、

Google2

 

接続済みのサイト、アプリケーション、サービスの7/17に「iOS Account Manager」なるサービスが追加されていました。大阪からのアクセスと同じ日に。

不正なアクセスとこの「iOS Account Manager」なるサービスが関係あるのかはわかりませんが、とりあえずアクセスを拒否してみます。

Google アカウント に許可されたアクセス

上記の一覧でGoogleアカウントを許可したサービス、サイトの一覧が見れるので見に覚えのないものを削除しておきましょう。

Google3

iOS Account Managerはフルアクセスの権限がついてますね。

「Chrysalis Animation」も何かたくさんのサービスの権限がついてます。何でしょうこれは。

ググってみると、同じようにGoogle Groupで議論されてましたが、とりあえず削除してしまいます。何か繋がらなくなったりしたらまた再認証すればいいはずだし。

しかし、この他サービスの許可と権限のページはテキストだけで、何のサービスなのかよくわからないですね。

というわけで、

・Googleの2段階認証は必ず設定しましょう!

・たまにはGoogleアカウントの見直しをしましょう!

という話でした。

Check     このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: