Home » Posts tagged with "API"

Amazon APIを利用している方、新しい認証方法に対応してますか~? 2009年8月16日からAmazon APIの認証方法が変更されるにあたって、利用している方は対応が必要です。 かなりざっくり説明すると、 URLにtimestampを付与 URLパラメータをアルファベット順にソート パラメータにAmazonから新しく付与されているキーを元にハッシュ化しURLエンコード ハッシュ化されたキーをURLにくっつけて、APIにアクセス! と言った具合。詳しくは [を]...
Filed in: PHP, Programing
とうとうGoogleからグラフを簡単に書けるAPIがでました! 利用方法はimg srcタグにそのままAPIのURLを入れるだけでグラフ画像が生成される。 早速、試してみよう。 グラフの種類 Line Chart Bar Chart Pie Chart Venn diagrams Scatter plots APIについて グラフごとに必須となる項目(データ、ラベルなどの指定)がさまざま。バックグラウンドの色など含め、さまざまな効果をURLパラメータで指定できる。返ってくる画像はPNG方式。 パラメーターの意味はすこし難しいけど、これは便利だ! 利用方法的には、さまざまなデータをブログやインターネットサービスで公開するときが考えられるが、会社の売上げやら、サービスのPVなどをグラフ化しようとして、機密情報をGoogleに送るのはさすがにNGでしょう。(というか通信は暗号化されないので。) 詳しい仕様は下記へ Developer’s...
Filed in: Ajax, Programing
Javaで各種WebのAPIにRESTするのに一番簡単な方法は? いろんな手段がありえるが、今回は「Restlet」を取り上げてみる。 Restlet自体はAPIを提供する側のサーバ機能を利用することが多いようですが、今回はあえてクライアントとして利用します。 まずは、Restletのライブラリをダウンロードする。 Restlet...
Filed in: Java, Programing
路線や駅情報を提供してくれる、HeartRails ExpressのAPIを利用して、路線と駅のプルダウンを作成してみます。 HeartRails ExpressのAPIは、JSONPをサポートしているので、javascriptだけでできてしまいます。 利用するライブラリは、 JQuery selectタグの操作を楽にしてくれるJQueryのプラグイン JSONPをサポートしてくれるライブラリjsr_class.js ダウンロードして、jsファイルをとりだし、下記のように宣言してあげます。 [javascript] [/javascript] パスは適宜置き換えてください。 そして、実装コードはこんな感じになります。 [javascript] // [/javascript] HTMLはシンプルにこんな感じで。(都道府県は省略しました・・・。都道府県の値もAPIから取得できますが。手抜きで。) [html] 都道府県を選択 東京都神奈川県埼玉県千葉県 路線を選択    駅を選択     [/html] サンプルはこちら これは地図系のサイトでかなり使えそうですね。
Filed in: Ajax, Programing